【MLB】なぜ日本人投手は米国MLBでひじを壊すのか?


  • 1:2021/05/01(土)18:00:24.14ID:CAP_USER9.net
    4月4日の記事「科学的に見て『送りバント』は有効な戦術なのか」は、記事の公開直後から大きな反響でした。

    多くの方が野球に関心を持ち、同じように「送りバントの是非」について疑問に思っておられたようです。

    でも、野球には「送りバント」以外にもまだまだ、「なんで?」と思ってしまう不思議な疑問がたくさんあります。

    こんな疑問に「科学的な見地」で答えたのが『野球の科学解剖学、力学、統計学でプレーを分析!』です。

    「ピッチングを科学する」「バッティングを科学する」「統計で科学するセイバー・メトリクス」の3章で構成される本書から、今回は、「なぜ日本人投手はMLBでひじを壊すのか?」に迫ります。

    これまで多くの日本人投手が海を渡り、メジャー・リーグのマウンドに上がりましたが、確かに多くの投手がひじを痛める経験をしています。

    大谷翔平投手もそうですが、過去には藤川球児投手(カブス、レンジャーズ)や和田毅投手(カブス)は、当番の機会が少ない状況でひじを痛め、手術をしていました。

    こうした背景にはさまざまな要因が考えられますが、アメリカのメジャー・リーグと日本の多くの野球場の違いから考えられるのは、まず大きなものとして「マウンドの違い」が挙げられます。

    数年前まで、日本の多くの野球場のマウンドとメジャー・リーグのマウンドでは固さが違ったのです。

    メジャー・リーグの球場はほとんどが天然芝で、フラットな内野です。

    このため、マウンドを盛り上げるために、外からマウンド用の土を持ってきて山を作ります。

    これにより、土質も固めやすい粘土質のものが好まれます。

    とくに最近のマウンドは、ステップ位置にブロック状の固い粘土を敷き詰め、踏み込んだ足がズレず、埋まらずといった特徴が見られます。

    一方、日本の多くの野球場の場合、内野が土であることが多く、マウンドをつくるときも、その土を周りから集めるように盛り上げていきます。

    そのため内野の土とマウンドの土の質が変わらず、砂混じりの土が多く含まれています。

    このマウンドの特徴は、踏み込んだときに脚がズレて、埋まっていくようになるということです。

    よく投手が登板したときに、マウンドをスパイクで掘っていることがありますが、これはステップした脚がなるべくズレないように、より固いところを掘り出しているのです。

    5/1(土)15:01配信


  • 1-113:2021/05/01(土)18:06:40.75ID:aZx1M6Je0.net
    >>1
    元々壊れていたのに、隠して契約した説


  • 1-116:2021/05/01(土)18:09:59.74ID:Y3i2rb2v0.net
    >>1
    肘って10回言って


  • 5:2021/05/01(土)18:03:07.72ID:FSOVbPXh0.net
    分かんねーけどスプリットとか多投するからじゃねーの

  • 5-132:2021/05/01(土)18:25:15.67ID:EzZ9ZAA0.net
    >>5
    黒田はスプリットよりフォーシームの方が負担が大きいと言っているのでそれは違うな


  • 6:2021/05/01(土)18:03:14.34ID:X3ypluUu0.net
    向こうはバッターのレベル高いので全力でずっと投げる必要があるから

    日本で投げてる時は下位打線相手には少しは手を抜ける
    メジャーは下位打線でも手を抜くと一発喰らう
    これだけの話です


  • 10:2021/05/01(土)18:04:16.93ID:KxVkE0qZ0.net
    中四日とかでなげてるからじゃないの

  • 10-130:2021/05/01(土)18:24:16.78ID:zz9HyyE0.net
    >>10
    こっちだよね


  • 11:2021/05/01(土)18:04:19.71ID:KVhfVhrM0.net
    ボールがでかくて重いからじゃないの?

  • 11-120:2021/05/01(土)18:13:35.59ID:WcSYHDN90.net
    >>11
    それが1番の原因だと思う


  • 15:2021/05/01(土)18:08:00.43ID:lnLAsb6D0.net
    大谷の場合、100マイル近くを常時投げていたから肘への負担はかなり大きかったろうね

  • 19:2021/05/01(土)18:12:14.02ID:Q6iT3WJg0.net
    統計があるのかは知らんけど
    親父が大学の後輩の某強豪校の野球部監督に
    軟式出身者は肘を壊しますって言われたみたいで
    リトルリーグに入れられたけど
    そういうのどうなの?
    軟式出身は肘壊すのかな?って未だに疑問

  • 19-172:2021/05/01(土)18:57:49.15ID:wryiQJzw0.net
    >>19
    ヒント
    元広島大野豊


  • 19-177:2021/05/01(土)19:00:02.50ID:KkXp7zP0.net
    >>19
    なわけねえ
    硬式より軽いんだから肘肩への負担は軽いプロの先発投手の軟式出身の多さ見ればわかる


  • 22:2021/05/01(土)18:15:25.96ID:Yg0EM5p0.net
    ボールが滑りやすいのは影響大きいやろなぁ

  • 24:2021/05/01(土)18:16:43.59ID:Fkazjnrp0.net
    肘を壊していないのは鉄人黒田ぐらいじゃないか
    野茂も晩年は満身創痍だったし

  • 24-153:2021/05/01(土)18:42:13.86ID:NBPFYg050.net
    >>24
    黒田は本当に頑丈だったな


  • 25:2021/05/01(土)18:16:43.60ID:qA1zn1h0.net
    マウンドの硬さで球速に違いが出るのは初めて聞いた

  • 28:2021/05/01(土)18:21:25.53ID:WtLh7lJS0.net
    このメガネのせいで、ヒョロガリの高校生まで送りバントは無用論が蔓延ってな
    あげくゲッツーの山を築き、ようやくバントの有用性に気付くんだからマヌケもいいとこだ

  • 28-129:2021/05/01(土)18:23:41.34ID:Q6iT3WJg0.net
    >>28
    期待値とかわからないのかな?
    高校一年生くらいで習う簡単な確率論だと思うんだけど


  • 33:2021/05/01(土)18:25:20.43ID:Jobj4jaw0.net
    肘は消耗品、アメリカは育成からそのつもりで育てる

  • 37:2021/05/01(土)18:27:46.36ID:QbSubB7A0.net
    日本なら適当に投げても数字残るだろ
    せいぜい5番まで

  • 44:2021/05/01(土)18:36:23.73ID:Vf08Lrw0.net
    でも、トミー・ジョン手術はほぼ成功してるよな
    昔は肘にメスなんか入れたら終わりだよなんて風潮だったが

  • 44-150:2021/05/01(土)18:40:48.51ID:DBbpFpm70.net
    >>44
    肘は昔から比較的大丈夫
    深刻なのは肩の方


  • 46:2021/05/01(土)18:38:39.09ID:EQYPBsAO0.net
    壊してからも強かった上原は異常

  • 47:2021/05/01(土)18:38:53.72ID:q4rj7iXU0.net
    向こうの投手だって怪我してるし

  • 60:2021/05/01(土)18:53:04.43ID:n961xwrI0.net
    1番はメジャーのボールの方が大きくて重いことだと思う
    だからスプリットが厳しい

  • 60-168:2021/05/01(土)18:57:35.44ID:EzZ9ZAA0.net
    >>60
    変化球ならスプリットよかスライダーの方がよっぽど肘に負担かかる


  • 61:2021/05/01(土)18:54:06.27ID:078qH0zV0.net
    マウンドの違い。

    日本のは柔らかいから下を使って投げれるけど向こうは固いから上だけで投げる。

    それに気付き走らなくなる。

    そして太る。


  • 70:2021/05/01(土)18:57:43.50ID:BnUWJwgM0.net
    日本人だけに限らず速球派投手は人種問わず肘を壊しまくっているよなぁ
    筋肉は鍛えることは出来ても腱や靭帯は鍛えることが出来ないから
    筋肉量と瞬発力が上がった分だけ腱や靭帯は悲鳴を上げて故障に至る

  • 70-174:2021/05/01(土)18:59:09.45ID:7XFdieiW0.net
    >>70
    腱も靭帯も普通に鍛えられるぞ


  • 82:2021/05/01(土)19:06:04.07ID:jhoMztb0.net
    大谷の場合マウンド云々より、投打に出力が桁違いだから肘が悲鳴をあげたんだろ。

    打撃練習一つにしても肘に負担は掛かる。


  • 83:2021/05/01(土)19:06:58.95ID:0BPAoB7J0.net
    ボールが日本と違うからとかありそう

  • 84:2021/05/01(土)19:07:38.79ID:sNamC6310.net
    大谷は規格外の虚弱体質だからだな

  • 93:2021/05/01(土)19:24:50.36ID:MNVh4gRu0.net
    里崎はボールが滑るからと言ってたな

  • 96:2021/05/01(土)19:26:17.05ID:ijVU8TE10.net
    日本で終わってた上原斎藤隆は硬いマウンドの立ち投げで復活したとも言える

  • 97:2021/05/01(土)19:26:45.67ID:cilbli1I0.net
    近鉄もよくピッチャーつぶして、移籍した先でもバンバンセーブ稼ぐみたいなパターン多かったのを
    思い出す。

    大塚とか阿波野、果ては佐野も入れてやるか


  • 98:2021/05/01(土)19:27:22.96ID:n1Dpa2dl0.net
    そりゃ急に大きいボールに変わったら壊れるわ

  • 100:2021/05/01(土)19:39:31.59ID:L6ux3js70.net
    ボールがデカいし滑るから、スプリットやフォークを投げる時に負担がかかると聞いたが

  • 103:2021/05/01(土)19:45:48.19ID:c1ZsZhIw0.net
    澤村もボールゴシゴシしたり帽子のツバ触ったりよほど滑るんだろうな

  • 117:2021/05/01(土)20:20:46.59ID:5Cf3hQGH0.net
    スモルツが大谷はスプリットで肘に負担かけてるから抑えや短回を任せると言ってたな
    実際、投手ですぐ怪我して打者としては出場してたからな
via:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1619859624